2007年09月18日

役所

 NPOで役所へ、カントリーフェスタの総括と要望を提出した。
 まず、町づくり課へ。課長が知らぬ顔をしている。また、面倒なことを言いに来たのではないかと用心している様子だ。係長が出てきて、応対した。係長は、いつも前向きで、我々の意見を聞いてくれる。むしろどんどん意見を言ってくれという方だ。総括だということで安心したのか、来てくれた。「町づくり課の協力に感謝している」ことを告げると、ようやくにっこり。都市計画課にも行くことをいうと、「いや、窓口は、町づくり課ですからこちらから要望を伝えます。」とのこと。顔を立てて都市計画課に行くことをやめた。いっぱい皮肉を言ってこようと思ってたのに少々残念。
 次に副町長の所へ行って、これからの課題について、話した。結局、やる気は、所管、所管の問題ではなく、人だということに話が落ち着いた。これから、人事配置について考えてもらおう。
posted by 管理人 at 21:46| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。